MESSAGE 01

高森城さん メッセージ
(A・Tプロダクツ代表取締役、故 高森朝雄長男)

おそらく、10年たっても20年たってもジョーは古くは感じないと思いますよ。いつの時代にも、新しいドラマとして迎えられるのではないかと思います。
−父・梶原一騎(高森朝雄)はこう言っています。
本展覧会の開催にあたって、改めてジョーを読み返しましたが、何度読み返してもいつも新鮮な感覚を伴って魅了されます。むしろ、一つ一つのシーンでジョーや力石、葉子がその時々に持っている感情が、鮮明にそして強烈に訴えかけてくることに驚きを感じます。
50年経った今、皆さんが大事にしてくださったジョーを、改めて新鮮に感じていただけたらと思いますし、本展で初めて知る方には古い漫画としてではなく新しいドラマとしてご覧いただけたらと思います。

MESSAGE 02

ちばてつや先生 メッセージ

主人公はもちろん、その周りで関わるすべての登場人物にも、それぞれの大事な人生がある。いつもそんな気持ちでどの作品にも向き合ってきました。
展覧会では、高森城さんとボクが厳選した場面の原画を展示するコーナーがあるのですが、その中でボクが選んだ場面に、下町で暮らす人々を俯瞰で描いたシーンを入れたのは、そんな気持ちからです。彼らの貧しいけれども温もりのある存在が、梶原さんとボクとのやり取りに潤いを与え、この物語が、半世紀にもわたって皆さんに読み継いでもらえているとしたら、こんなに嬉しいことはありません。

ABOUT

開催概要

著者が選ぶシーンの貴重な原画の数々や、
懐かしのアニメ&新作アニメ「メガロボクス」の資料まで一挙公開!

会期
2018年4月28日(土)~5月6日(日)※会期中無休
時間
午前10時~午後6時(入場は閉場の30分前まで)
会場
東京ソラマチ®︎5F スペース634
主催
講談社、読売新聞社、トムス・エンタテインメント
協賛
サミー、大日本印刷
協力
A・Tプロダクツ、ちばてつやプロダクション
アクセス
(電車)東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成押上線
「押上(スカイツリー前)」駅、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー」駅/(バス)スカイツリーシャトル「東京スカイツリータウン」下車
※近隣の渋滞を避けるため、公共交通機関をご利用ください。

〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン・ソラマチ
http://www.tokyo-solamachi.jp/

TICKET

チケット

2月中旬チケット情報公開予定!

[料金]
一般・大学生:1200円(1000円)
高校・中学生:800円(600円)
小学生以下 :無料
※かっこ内は前売料金